イベント

一般OK WEB&現地開催第18回横浜ITフォーラム2023 「医療/ヘルスケアの未来とICT:患者中心の新しい社会へ」

2020年から始まった新型コロナウイルス感染拡大は、世界中に大きなインパクトを与え、同時に日本ではDX推進が叫ばれるなか、デジタル化、オンライン化が多くの業種に広がっています。また、現在ではコロナショックのみならず、不安定化する社会情勢もビジネス環境を大きく変えてきています。当然ながら我々のビジネスは、その都度新しい環境・社会を敏感に感知し、適応し続ける必要があります。さらに、生成AIに代表されるような新たな技術も登場し、現状の課題解決はもちろんのこと、未来に向けた新たな価値の創造にもICTの活用が期待されています。
今回の、本フォーラムでは医療やヘルスケアの分野に焦点を当てました。医療/ヘルスケアの未来をともに築くために、皆さんとともに健康的な社会を実現する一歩を踏み出したいと思います。
今回本テーマに対して、昭和大学 教授・総合情報管理センター長・医学博士 中村明央氏と富士通Japan株式会社 ヘルスケア担当エバンジェリスト 岩津聖二氏を講師としてお招きし、先進的な医療系情報管理システムの構築などについてお話をいただく予定です。
今回もフォーラム終了後講演者様を交えての交流会も行いますので合わせてお申込みください。
なお、ZOOMからもご視聴可能ですので、リモート参加希望の方も是非ご予定ください。
またYoutubeの限定公開を利用したアーカイブ視聴も可能となります。アーカイブ視聴ご希望の場合はZOOM視聴として参加登録お願いします。

開催日時 2023年11月16日(木) 15:00 〜 17:30

開催場所 施設 横浜情報文化センター(6階) 情文ホール
https://www.idec.or.jp/shisetsu/jouhou/access.html
神奈川県横浜市中区日本大通11番地
アクセス ◆JR 「関内駅」南口 徒歩10分
◆横浜市営地下鉄 「関内駅」1番出口 徒歩10分
◆みなとみらい線 「日本大通り駅」3番出口 徒歩0分

※ウェビナー配信を併用したハイブリッド型での開催となります。
※当日は会場の様子もウェビナー配信されます。
※Youtubeの限定公開を利用したアーカイブ視聴も可能となります。アーカイブ視聴ご希望の場合はZOOM視聴として参加登録お願いします。
開催スケジュール ★開催挨拶 15時00分〜15時15分
神奈川県情報サービス産業協会会長 坂井 満
横浜市経済局 局長 星 雅代様

第1部講演   15時15分〜16時15分
「ヘルスケアICTのこれまでとこれから」
【講演者】 岩津 聖二 氏
富士通Japan株式会社 エバンジェリスト(ヘルスケア担当)

第2部講演 16時30分〜17時30分
「Well-Being社会を目指す昭和大学の取り組み」
【講演者】  中村 明央 氏
学校法人昭和大学 総合情報管理センター長・教授・医学博士

閉会 17時30分
※本スケジュールは若干変更する場合がございます。

交流会(満員にて募集停止)
※本交流会は11/9現在レストランの定員に満ちたため、交流会参加者募集のみ停止しました。

当日はホール建物の2階カフェドラプレスにて、講演者様を交えた交流会を18時から開催予定です。
※新型コロナウイルス感染拡大の傾向がある場合は、交流会は急遽中止させていただく場合がございますが、ご了承ください。交流会参加費
神情協会員:6,000円 一般:6,600円
※フォーラムの参加費は無料です。(上記は交流会の参加費です)
※11/10以後のキャンセルの場合は上記金額をキャンセル料として請求させていただきますので、ご了承のうえ、お申込みください。
※一般の方の費用は事前に請求を差し上げますので、ご了承の上お申込みください。

主催・共催・後援 【主催】一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会
【共催】横浜市経済局
【後援】横浜商工会議所・(公財)横浜企業経営支援財団
    横浜ITクラスター交流会

お申込方法 お申込みの方は以下サイトより11/14までにお申し込みください。
https://www.kia.or.jp/event/7515/book_form.php

個人情報の取り扱い 本サイトでお預かりしました個人情報については、厳重に管理し、本フォーラムならびに今後の同様のフォーラム開催の際のご案内用として使用いたします。
(上記については、2023年以降のフォーラムのご案内が不要の場合は、備考欄等で本フォーラム以外の案内不要とお申しつけください)