イベント

会員限定 ZOOM開催『テレワークでも開催できる社内イベント〜 e-レクリエーション』 〜 社内コミュニケーション、チームビルディングに 〜 (労働福利委員会セミナー)

コロナ禍の中で急速に普及したテレワークですが、一方で組織内でのコミュニケーション不足や、社員の孤立感から「コロナうつ」が増加するなど社会的な問題も発生しています。
感染予防の観点から社内の懇親会、社員旅行などのイベントの企画も難しい中、テレワーク環境のまま多くの社員が参加できるオンライン形式のレクリエーションの事例をご紹介します。
コロナ禍の初期からこのようなニーズを察知し、一早くサービスを立ち上げ注目を集めているDAS株式会社の小川社長を講師に迎え分かりやすく解説していただきます。
新人歓迎会も開催しづらい状況の中、福利厚生の一環として何とかして社内のコミュニケーションを活性化するきっかけとなる機会を作りたい、というようなお悩みを解決するヒントになるはずです。

日  時 6月25日(金) 15時30分〜17時30分(入室開始15時20分)
会  場 Zoomにて開催
※別途、参加者には詳細をお送り致します。
テ ー マ 『テレワークでも開催できる社内イベント〜 e-レクリエーション』
・テレワークの普及に伴う問題
・社内コミュニケーション、チームビルディングの必要性
・「謎解き宝探し オンライン」サービスの紹介
・期待される効果
講  師 DAS(ディーエーエス)株式会社 代表取締役:小川真輔氏
1982年豪州シドニー生まれ。クイーンズランド工科大学を卒業し、2006年富士通株式会社入社。金融系SI業務に従事し、東日本大震災を機にDAS株式会社を2012年1月に創業。11期目。
DASでは、地方行政、鉄道機関、不動産デベロッパー等向けに、「街の魅力をエンタメコンテンツ化する」サービス、「NAZOTOWN(ナゾタウン)」を提供。
並行して企業内イベントとしても利用されるシーンが増えていき、コロナ禍のオンライン社内イベントとして、2020年に急加速。
「組織にアソビゴコロを。」というコンセプトのもと、社員研修やレクリエーションで使える法人向けのオンライン謎解きツール「aso-biz(アソビズ)」を立ち上げ、人事総務・福利厚生系事業として推進中。当協会の会員企業での導入も進んでおり、高い評価を受けている。
また、老舗出版社の株式会社ベストセラーズの社長もつとめ、ベンチャー社長と創業50年の老舗社長のパラレルキャリアで複数の事業を並行して推進中。
対象者 経営者、人事労務管理者、人事労務担当者
参加費 無料
お申込み 参加希望の際は6月21日(月)までに下記のアドレスからご登録ください。
https://www.kia.or.jp/event/6812/book_form.php
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本委員会等の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。