イベント

会員限定 オンライン開催『改正高齢者雇用安定法とコロナ禍での労務対応』セミナー 〜 70歳定年? 今から準備する対策と長引くコロナ禍の労務対応 〜

2021年4月から高齢者雇用安定法が改正施行され、『70歳までの就業確保が努力義務化』されます。
持続可能性の高い人事施策を考える上で、今から準備すべき対策について、また長引くコロナ禍の今、企業に求められる最新の労務対応について解説していきます。

開催日時 2021年4月9日(金) 15時30分〜17時30分(入室開始15時20分)
会  場 オンライン(ZOOM)にて開催(予定)
※別途、参加者には詳細を送信します。
テ ー マ 『改正高齢者雇用安定法とコロナ禍での労務対応』
・高齢者雇用安定法の改正内容
・雇用延長等の選択肢
・今から実行すべき対策
・コロナ禍の中、労働者に降りかかる変化
・求められる適切なハラスメント対応
・企業が求められる労務対応
講  師 人事コンサルタント:清水 雄介氏(コントレアワークス代表)
・産業カウンセラー
・健康経営エキスパートアドバイザー
橋梁メーカー及びエンターテインメント企業グループにおいて、20年以上にわたり広範な人事労務実務を担当。その経験を活かし2015年に人事コンサルタントとして独立。従業員の生産性に着目した組織コンサルティングに強みを持つ。
またメンタルヘルスやハラスメント等のリスク対応など、特に実務面を細やかにサポートするコンサルティングには定評がある。
対象者 経営者、人事労務管理者、人事労務担当者 60名
参加費 無料
お申込み 参加希望の際は4月5日(月) までに下記のアドレスからご登録ください。
https://www.kia.or.jp/event/6811/book_form.php
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座への参加者等の把握以外の目的に使用することはありません。