教育研修講座

会員限定 ロボットに実装するセンサ技術講座

 下記の通り「ロボットに実装するセンサ技術講座」を開講いたします。
 本講座は、走行するロボットが自身の位置を把握するための入力系としての各種センサの特性を理解し、ロボットの位置を制御する技術を学ぶとともに、実際のロボットが有している機能の実現を試みるものです。是非、社員教育にご活用ください。
 受講希望の際は、11月5日(火)までに神情協事務局までお申込みください。

分  類 その他
レ ベ ル 初級
日  時 11月20日(水)〜21日(木) 2日間 8時50分〜16時10分
会  場 産業技術短期大学校 横浜市旭区中尾2-4-1 TEL 045-363-1231
http://www.kanagawa-cit.ac.jp/access/index.html
対 象 者 1)ロボットに実装されるセンサ技術に興味のある方
2)測距センサやその周辺電子回路に関心のある方
3)センサからの情報をマイコンに取り込むためのプログラミングに興味のある方
4)障害物を回避するなどロボットの自動走行に興味のある方
5)条件分岐、繰り返しなどの基本的な制御構文を知っている方
目  的 機能とコストのバランスを考えながら、目的の機能を持つロボットに搭載するセンサを選択することができ、ロボットに所望の動作をさせることができる。
内  容 1)ロボットについて
 ・ロボットをとりまく状況
 ・移動式ロボットの事例紹介
2)ロボットに搭載されるセンサについて
 ・リミットスイッチ
 ・フォトリフレクタ
 ・測距センサ(PSD)
 ・超音波センサ
 ・ロータリーエンコーダ
3)プログラミング演習
 ・センサからの位置情報の取得
 ・ロボットの位置の把握
 ・指定位置への移動と停止
4)応用走行
 ・障害物がある走行
 ・壁つたい走行
 ・追従走行
受 講 料 別途、メールにてご案内します。
定  員 10名(最少開講人数5名)
講  師 産業技術短期大学校非常勤講師
講師紹介 1968年 ソニー株式会社 入社
中央研究所、情報処理研究所および商品開発研究所に1979年から2004まで勤務し、画像処理アルゴリズム他、多方面の研究開発に従事する。
2006年より、産業技術短期大学校の非常勤講師として、学内の授業だけでなく、セミナーについても数多く担当している。
ご 注 意 ・万一、受講者が少なく開講できない場合は、お申し込み締め切り日後にメールにてお知らせ致しますので
 ご確認下さい。
・開講できる場合は、お申し込み締め切り日後に、「受講のご案内」をメール致します。
申し込み 下記のアドレスより、11月5日(火)までにお申込み下さいますようお願い致します。
https://www.kia.or.jp/event/6230/book_form.php
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。