教育研修講座

一般OK 逆境を乗り越える力を育てるビジネスコーチング講座 【若手社員の不安に寄り添い、メンタルダウンを防ぎ、成長へと導く】

 下記のとおり「逆境を乗り越える力を育てるビジネスコーチング講座【若手社員の不安に寄り添い、メンタルダウンを防ぎ、成長へと導く】」を開講いたします。
”最近の若手社員は困難に直面すると自ら乗り越えようとする姿勢がない”、”叱るとすぐにへこんでしまう部下・後輩にどのように接したら良いか分からない”など、若手社員の育成に関する悩みを耳にすることが多くなりました。
 本講座は、このような問題状況に対して、上司・先輩としてどのように対応していけば良いのかについて学びます。また、メンバーのやる気・意欲を引き出すということだけではなく、メンバーのメンタルに寄り添い、不安・不満を軽減していくことにも目を向けた内容であり、実践的なコーチングスキルの習得を目指します。是非、社内教育にご活用下さい。
 受講をご希望の方は5月15日(水)までに、神情協事務局宛にお申込み下さい。

日  時 5月30日(木) 10時00分〜17時00分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜駅西口より徒歩7分程度
http://www.kia.or.jp/association/office.php
対 象 者 若手社員を育成する立場にある管理職、OJTリーダーなどの指導職、多様なメンバーを束ねていく立場にあるプロジェクトリーダー
目  的 1)メンバーの心理状態(不安や不満など)に着目したステップに沿って、コーチングスキルを習得します。
2)ビジネスコーチングを見える化するツールを活用して、メンバーの心理面・仕事面に対する支援を行う
 ことができます。
3)ビジネスコーチが自身のコーチングを客観的にチェックする行動(セルフコーチング)を身につけることで、
 ビジネスコーチが成長していくエンジンを獲得します。
内  容 1)オリエンテーション
2)ビジネスコーチングの進め方
 ・メンバーの心理状態に応じたビジネスコーチの段階的な取り組み
 ・ビジネスコーチングの4つのステップ
3)ビジネスコーチングの準備 〜ステップ1 準備する〜
 ・自身のマインドセット、メンバーに関する情報収集
 ・初回ミーティングの準備
4)初回ミーティングの実施準備 〜ステップ2 説明する〜
 ・不安・不満の軽減、仕事の見通しづけ
 ・メンバーとの初回ミーティング実施
5)メンバー支援の実践 〜ステップ3 実行を支援する〜
 ・メンバーに合わせたケア、問題状況の整理
 ・試行錯誤の促進、自己効力感の獲得
 ・出口の見えてきたメンバーへの関わり
6)次につながる振り返り 〜ステップ4 総括する〜
 ・成果とプロセスの評価、成長と教訓の明確化
 ・振り返りミーティングの実施
7)職場実践に向けて
受 講 料 神情協会員  23,000円/名(税込み)
健保加入企業 27,000円/名(税込み)
一般企業   29,500円/名(税込み)
※健保加入企業とは「神奈川県情報サービス産業健康保険組合」に加入されている企業です。
※後日、請求書を発送いたしますので、指定口座にお振込み下さい。
※申し込み締め切り後のキャンセルは、キャンセル料として受講料を全額ご負担いただくこととなりますので、
 予めご了承下さい。なお、代理出席は可能です。
定  員 20名(最少開講人数8名)
講  師 佐々木順子 氏 産業能率大学 総合研究所 主任研究員
講師紹介 1982年 大手食品メーカーにて生産管理実務に従事
1990年 学校法人産業能率大学入職 現在に至る
総合研究所 マネジメント研究センター所属
<最近の活動実績>
人材能力開発:ビジネスコーチング、キャリア開発、女性戦力化促進、創造力開発
マネジメント関連:OJD、中堅社員
事業戦略:事業戦略計画、新規事業開発、CS開発
商品開発:ニーズ探索・開発、商品開発企画
社会環境開発:地域産業振興、地域浮揚計画
ご 注 意 ・万一、受講者が少なく開講できない場合は、お申し込み締め切り日後にメールにてお知らせ致しますので
 ご確認下さい。
・開講できる場合は、お申し込み締め切り日後に、「受講のご案内」をメール致します。
申し込み 受講希望の方は、下記アドレスから5月15日(水)迄にご登録下さい。
https://www.kia.or.jp/event/5989/book_form.php  
 
★神情協会員の方は、登録画面の「申込内容」欄の記入は不要です。
★神情協会員外の方は、「申込内容」欄の記載をお願いします。
  ・神奈川県情報サービス産業健康保険組合の加入の有無
  ・会社住所、会社電話番号
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。