イベント

第5回技術委員会

下記の通り、第5回技術委員会を開催いたしますので、お忙しいとは存じますが、何卒ご出席くださいますようお願い申し上げます。
今回は、東京都情報産業協会様(略称IIT)の後援により「ホワイトハッカーに学ぶ!不可避の攻撃に備える、最近の事故事例から学ぶセキュリティ対策の方法」をテーマに株式会社レオンテクノロジー 代表取締役社長 守井浩司 氏にご講演頂きます。是非、あわせてご出席下さい。
なお、ご出欠につきまして、11月21日(水)までにご登録くださいますようお願い致します。今回、開催場所が、AP横浜西口ビル6階となりますのでご注意ください。

日  時 12月11日(火)
委員会  15時00分〜15時50分/セミナー 16時00分〜17時30分(含むQ&A)
会  場 AP横浜西口会議室 6階 I(アイ)会議室
横浜市西区北幸2-6-1 横浜APビル TEL 045-411-5109
※いつもの利用階は4階ですが、今回は6階になります。
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-yokohamaeki/yo-base/
議  題 1)連絡報告事項
(1)学生ITコンテスト2018審査結果について
(2)先端技術研究会実施状況
2)協議事項
(1)アプリケーションコンテスト2018一次審査について
(2)2019年度事業計画について
(3)その他
オープンセミナー テーマ:ホワイトハッカーに学ぶ!最近の事故事例から学ぶセキュリティ対策の方法
概 要:「すべてのモノがインターネットにつながる」 
    Internet of Thingsは、自動車、家電製品、医療機器、防衛装備品、航空宇宙関連機器などの組み込み機
    器から、工場やプラントなどの設備まで、これまではインターネットと無縁だと思われていた機器や設備
    も、インターネットに接続されます。
    ネットワークに接続された機器は、外部からのサイバー攻撃の対象になるリスクを保有しています。
    このようにIoTの普及あり、今後もサイバー攻撃は増加していくものと予想されます。
    1)最新の事故事例からわかった攻撃手口とその対策方法について、
    2)事業所、端末、運用するサーバに対するセキュリティ対策方法、
    3)デモハッキング、その他
講 師:株式会社レオンテクノロジー 代表取締役社長 守井 浩司 氏
略 歴:1981年生まれ。株式会社レオンテクノロジー2005年3月設立。
    各種サイバーセキュリティ事業を展開。自身もセキュリティインシデントの最前線にて対応を続ける傍
    ら、ホワイトハッカー育成や各種取材や講演活動を通じて、セキュリティに関する啓蒙活動に注力中。
懇 親 会 委員会・セミナー終了後懇親会を開催します。(会場は神情協事務局近隣を予定)

出欠登録 お手数ですが、11月21日(水)までにご出欠を下記のアドレスからご登録ください。
https://www.kia.or.jp/event/5958/book_form.php
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握以外の目的に使用することはありません。