イベント

ものづくり×ICT連携フォーラム(川崎)

川崎市交流委員会および企業経営委員会では、会員企業ならびに川崎市内企業の方を対象に、フォーラム開催事業として、ものづくりとICTの連携として、製造業(工業団体連合会)との異業種交流を行う予定です。
川崎市の事業「ICT産業連携促進事業〜ICT産業と異業種連携による産業高度化・活性化〜」として、3年事業でICT産業と他産業の連携促進、ICT技術の活用促進の機会醸成・環境整備の実施するにあたり、3年目となる本年は、これまでに取り組まれた連携事例を共有し、更なる連携促進を目指します。また、「かわさきIoTビジネス共創ラボ(通称:かわラボ)」が昨年設立。川崎市交流委員会として、かわラボとの連携を図ると共に、川崎市内にあるIT企業との接点を見い出し、かわラボ勧誘も進められれば幸いです。
本フォーラム開催により、神情協川崎市交流委員会として、川崎市のICT産業連携推進事業へ貢献して参りたいと思っておりますので、ぜひ本イベントにご参加いただき、川崎市でのものづくりとICTの連携の推進にご協力ください。
なお、現時点での開催計画は予定となっておりますので、発表内容等変更となる可能性がございますが、ご了承ください。


開催日時 2018年10月19日(金)
【第1部フォーラム】14:30〜18:00
【第2部交流会】  18:10〜19:40

会 場 川崎商工会議所 2階会議室

※川崎商工会議所所在地
 川崎市川崎区駅前本町11-2川崎フロンティアビル
http://www.kawasaki-cci.or.jp/about/access.html

第1部フォーラム 1)開催挨拶     14:30〜14:40
  神情協・川崎市

2)講演       14:40〜15:40
テーマ:AIやIoT、製造業のICT活用に絡んだ内容の講演(未定)
講 師:(一社)ITC-Pro東京 代表理事兼会長 阿部 満 氏

3)川崎市によるICT産業促進事業<モデル事業>成果報告
            15:40〜16:40
報告1:タイトル未定
発表者:株式会社ACW-DEEP 代表取締役 山口 聡氏
    公益財団法人川崎市産業振興財団
    ICT調査コーディネータ 風間 良明氏
報告2:タイトル未定
発表者:株式会社マインド 専務取締役 屋代 和将氏
    公益財団法人川崎市産業振興財団
    ICT調査コーディネータ 増田 芳憲氏

※川崎市によるICT産業促進事業<モデル事業>の成果報告を発表頂きます。

4)休憩        16:40〜16:55

5)神情協・工団連からのニーズ・シーズ紹介
            16:55〜17:55
発表1:ものづくりの現場におけるIT推進
発表者:株式会社データープロセスサービス (KIA会員)
    大西 雄一 氏 専務取締役
    中山 喜一 氏 ITサービスグループ主任

発表2:既存の機械をIoT化する『アナログIoT』
発表者:株式会社ソフィックス 大木 宏志 氏(KIA会員)
    IoT事業開発部 部付 課長代理

※他川崎市工業団体連合会の会員2社より、ものづくり側視点から
 の発表を頂く予定です。

6)閉会挨拶       17:55〜18:00
  川崎市工業団体連合会


第2部交流会 18:10 〜19:40
参加費 会員・会員外とも3,000円
※なお、10/12(金)以後の交流会キャンセルの場合は、キャンセル料  (全額)が発生いたしますので、ご了承ください。

お支払方法については、後日ご案内いたします。

参加者 神情協会員企業40名程度・川崎市工業団体連合会会員60名程度・その他20名程度  ※交流会は計100名程度となります。

主催 一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会、川崎市工業団体連合会、川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団

後援 川崎ものづくりブランド推進協議会

お申し込み 神情協会員の方は下記アドレスより10月8日(月)までにお申し込みください。
https://www.kia.or.jp/event/5864/book_form.php

お申し込みいただいた内容は、神情協事務局にて厳重に管理し、参加者の把握ならびに、後日の川崎市様のヒアリングに関するご連絡以外の用途では、本情報は使用いたしません。
なお、会員企業様のお知り合いで、参加を希望される方がいらしたら、以下のアドレスまでお申し出くださいますようご案内ください。
kouda@kia.or.jp神情協事務局 甲田
@は半角に直して、送信ください。